くらし情報『“シロさん”西島秀俊が大興奮! 宮沢りえが憧れの女優・三谷まみを好演「何食べ」SP』

2019年12月22日 12:00

“シロさん”西島秀俊が大興奮! 宮沢りえが憧れの女優・三谷まみを好演「何食べ」SP

Photo by cinemacafe.net

西島秀俊と内野聖陽が主演する、3章立てで描く「きのう何食べた?正月スペシャル2020」に宮沢りえが出演することが決定。西島さん演じる“シロさん”の憧れの女優・三谷まみを演じる。

TVドラマ出演はおよそ3年ぶりとなる宮沢さん。彼女が演じる三谷まみが登場するのは、3章立ての物語の第1章だ。シロさん(西島さん)、ケンジ(内野さん)、小日向(山本耕史)、航(磯村勇斗)の4人が食事をしているところへ颯爽と登場し、長年の憧れの存在を前に興奮を抑えきれないシロさん。それを見たケンジは…というストーリーだ。

「すごく話題になっていたドラマですし、料理がすごく好きなので、原作を読んでぜひやりたいなと思いました」と出演を喜んだ宮沢さんは、実際に撮影してみて「笑いの絶えない現場でした。お芝居自体も皆さんアイディアが豊富で面白かったですけど、皆さん本番以外のフリートークのレベルが高いので(笑)。メイクさんが大変なくらい笑っていました」と楽しそうな現場の様子を明かし、「西島さんとはお芝居で本格的に共演するのは初めてだったんですけど、とても自然なお芝居で初めてのような感じはしませんでしたし、内野さんと山本さんとは舞台ですごく大変な時にご一緒したことが あったので、その時の昔話をしたりして、終始和やかな雰囲気でした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.