くらし情報『リリー・ローズ・デップ主演作など配信「第10回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」』

2020年1月7日 18:00

リリー・ローズ・デップ主演作など配信「第10回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」

Photo by cinemacafe.net

前回は200の国と地域でのべ1000万回の視聴を記録したオンライン映画祭「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(MyFFF)」が今年も開催。リリー・ローズ・デップ主演作や、「フランス映画祭2018」で来日したフランスの新スター候補の主演作など話題作がラインアップされている。

国内未公開のフランス映画の最新作を紹介してきたオンライン映画祭も今年で10回目。コンペティション部門に長編と短編それぞれ10作品ずつが出品されるほか、90年代のカルトムービー『俺のシテがやられる』(監督:ジャン=フランソワ・リシェ)などの招待作を含む28作品のうち、日本国内では24作品を配信。短編作品は全て無料配信される。

ラインアップには、フランス映画祭2018で来日し、いま出演作が目白押しの注目俳優スワン・アルロー主演の緊迫のドラマ『ラッカを脱出せよ』。

コメディ『ペルドリックス』、SF短編『アトミック・ジャーニー』、同じくフランス映画祭2018で来日した女優メラニー・ティエリー主演のヒューマンドラマ『風とともに』。

新世代のミューズリリー・ローズ・デップ主演のサスペンス『獣たち』など話題作が目白押し。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.