くらし情報『上白石萌音、妹・萌歌とアカペラ披露!“姉妹共演”トークにも注目「A-Studio」』

2020年1月10日 14:40

上白石萌音、妹・萌歌とアカペラ披露!“姉妹共演”トークにも注目「A-Studio」

Photo by cinemacafe.net

1月クールの新火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」に出演する女優の上白石萌音が、1月10日(金)今夜放送の「A-Studio」にゲスト出演、アシスタントの上白石萌歌と“姉妹共演”する。

2011年に開催された東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞。『舞妓はレディ』で映画初主演し第38回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめとした各賞に輝いたほか、『ちはやふる』シリーズの大江奏役や、『君の名は。』ではヒロイン・宮水三葉役の声優として出演。昨年は『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』『スタートアップ・ガールズ』と2作の映画で主演するなど着実に成長を続ける萌音さん。

本番組ではMCの笑福亭鶴瓶とアシスタントの萌歌さんがゲストの関係者に徹底取材しその素顔に迫っていくが、今回はゲストが萌音さんということで、鶴瓶さんが妹の萌歌さんにも内緒で周辺取材を敢行、母校の恩師に同級生、両親に取材。小さい頃から「しっかりした姉」と「おとなしい妹」だったという上白石姉妹のルーツと素顔が明らかになっていく。

萌音さん、萌歌さんともに歌手としても活躍しているが、2人は自宅でよく“ハモっている”らしく、スタジオでふたりがアカペラでその美声を生披露。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.