くらし情報『浦井健治&柿澤勇人出演舞台「ウエスト・サイド・ストーリー」S3メインビジュアル公開』

2020年2月15日 11:00

浦井健治&柿澤勇人出演舞台「ウエスト・サイド・ストーリー」S3メインビジュアル公開

Photo by cinemacafe.net

IHI ステージアラウンド東京で公演中のブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」日本キャスト版。この度、4月から始まるSeason3のメインビジュアルが到着した。

昨年11月からスタートし、長い公演期間を3つに分けて上演中の本作。メインキャラクターのトニー、マリア、アニータ、リフ、ベルナルドをそれぞれWキャストで上演し、Season1では人気声優の宮野真守と蒼井翔太が、現在上演中のSeason2では村上虹郎と森崎ウィンがトニーを演じ話題に。

そしてラストとなるSeason3では、主役のトニーを浦井健治と柿澤勇人、ヒロインのマリアを桜井玲香と伊原六花が演じる。

ほかにも、アニータ役にソニンと夢咲ねね、リフ役に加藤和樹と木村達成、ベルナルド役にOguriと有澤樟太郎。モロ師岡、中村まこと、コング桑田、やついいちろう、槙尾ユウスケが出演する。

そんなSeason3のチケット一般発売直前、メインキャストたちを写したメインビジュアルがお披露目された。お互いにひと目惚れしたトニーとマリアが歌う「トゥナイト」の中で、美しい星空に包まれていく幻想的なシーンを彷彿とさせるビジュアルとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.