くらし情報『松重豊、まさかの猫の家政婦に!「きょうの猫村さん」ミニドラマで実写化』

2020年2月22日 08:00

松重豊、まさかの猫の家政婦に!「きょうの猫村さん」ミニドラマで実写化

Photo by cinemacafe.net

累計330万部以上を誇るほしよりこの漫画「きょうの猫村さん」が、松重豊を主演に迎え初実写化決定。テレビ東京にて深夜、2分30秒のミニドラマとして放送する。

猫村ねこは、自分を拾ってくれた飼い主・ぼっちゃんとの再会を果たすため、家政婦として働いてお金を貯めるべく、村田家政婦紹介所の門をたたく。家政婦紹介所の長・村田の奥さんも家政婦志望の猫に戸惑うが、その家事能力の高さを認め、犬神家へ家政婦として奉公させることに。犬神家はとてもお金持ちのようだが、何やら問題を抱えているようで…。

「孤独のグルメ」シリーズでお馴染みの松重さんが演じるのは、自分を拾ってくれた飼い主と再会を果たすため、家政婦として働く猫村ねこ。本作で初めての猫役に挑戦する。

「ほしよりこさんの描く世界観が好きで、安易に実写化など考えて欲しく無いと思うひとりでした。しかし最初にお話を頂いてから何年か経ち、もう立ち消えになったかと思うと淋しく感じたものです」と元々ファンだったという松重さん。本作への意気込みを伺うと、「うちの猫に聞いてみたのですが何も教えてくれません。猫は意気込みを語りません。今日、衣装合わせで鏡をみてるうちに、猫村さんを演じる自分が楽しくなってきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.