くらし情報『木村拓哉の現在を切り取る「エル・ジャポン」4月号』

2020年2月26日 04:00

木村拓哉の現在を切り取る「エル・ジャポン」4月号

Photo by cinemacafe.net

先日リリースしたアルバムが大きな話題となった木村拓哉が、女性ファッション誌「ELLE Japon」(エル・ジャポン)の4月号に登場することが分かった。

今回、世界的写真家・森山大道が木村さんを撮り下ろしたフォトストーリー&インタビューを全9ページで掲載。

2020年が明けて間もない新宿ゴールデン街。ここを舞台に、木村さんの現在を切り取った。また、インタビューでは、明石家さんまからの助言、久しぶりに挑む音楽活動とその支えとなる忌野清志郎の存在など、新境地について現在の気持ちを語る。

ボスこと忌野さんからかつて提供された楽曲を収録している今回のアルバム。木村さんは「ボスは大きいというか、温度かな?あったかさというか。今回のライブはどんなにボロカスなものに仕上がったとしても、『OK、ベイビー』って言って一瞬だけ目を合わせて、『まだまだだね』って感じで笑ってくれるんじゃないかな、と思います」とインタビューで答えている。

また、木村さんの出演が決定している2月29日(土)放送予定の音楽番組「SONGS」では、今回撮り下ろされた写真8点が使用される。

同号では、木村さんのほかにも、女優・門脇麦のインタビュー&ファッションポートレートをはじめ、長谷川潤、水原希子、三吉彩花ら個性豊かに着こなした最新ファッション、モトーラ世理奈の春メイクなどを紹介。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.