くらし情報『有村架純主演、伊藤健太郎らが織りなす感動作『コーヒーが冷めないうちに』地上波放送』

2020年3月11日 12:50

有村架純主演、伊藤健太郎らが織りなす感動作『コーヒーが冷めないうちに』地上波放送

Photo by cinemacafe.net

本屋大賞ノミネートの人気ベストセラー小説を、有村架純主演、伊藤健太郎、波瑠、林遣都、吉田羊、石田ゆり子らの出演で映画化した『コーヒーが冷めないうちに』が、3月11日(水)深夜にTBSで地上波初放送される。

「本屋大賞2017」にノミネートされたSNSで「4回泣ける!」と話題の川口俊和による原作を、『八日目の蝉』『マエストロ!』「わたし、定時で帰ります。」などの奥寺佐渡子が脚本を担当、「中学聖日記」「グランメゾン東京」など数々のドラマを手掛けている塚原あゆ子が映画監督として初めてメガホンを取った。

主人公の時田数には連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロイン・谷田部みね子役や、「中学聖日記」の主人公・末永聖役のほか『フォルトゥナの瞳』などの映画にも出演する有村さん。

数に思いを寄せる大学生の新谷亮介には「今日から俺は!!」の“とんがり頭”伊藤真司役や、放送中の連続テレビ小説「スカーレット」では主人公の息子・川原武志役で出演中の伊藤さん。

また、『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』や「あなたのことはそれほど」「G線上のあなたと私」などの波瑠さん。

『ROAD TO HiGH&LOW』や大河ドラマ「いだてん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.