くらし情報『40年の結婚生活を捨て再出発『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』本予告』

2020年3月13日 16:00

40年の結婚生活を捨て再出発『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』本予告

Photo by cinemacafe.net

大ヒット作『幸せなひとりぼっち』の原作者フレドリック・バックマンによる小説を映画化した『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』が5月29日(金)より公開。この度、主人公ブリット=マリーが全てを捨て、第二の人生に踏み出そうとする本予告編と場面写真が解禁された。

注目の若手監督ツヴァ・ノヴォトニーが、スウェーデンの国民的女優ペルニラ・アウグストを主演に迎え、本国で初登場1位の大ヒットを記録した本作。

今回解禁された本予告編では、頑固で笑わない主婦ブリット=マリーが、“清潔”かつ“正確”に整えたキッチンで、丁寧な手料理を夫に振る舞うシーンから始まる。しかし物語は一変。倒れた夫につきそうため病院に駆けつけたブリット=マリーは夫の愛人に出会ってしまう。

全てを捨てて再出発をした彼女がたどり着いたのは、寂れた小さな田舎町。年齢に阻まれてなかなか仕事が決まらなくとも「1日ずつよ。ブリット=マリー」と自分自身に言い聞かせ、ユースセンターの管理人として再スタートを切る。さらに、地域の子どもたちの弱小サッカーチームのコーチを引き受けることに!

「人生こんなはずじゃ…」と落ち込むブリット=マリーに“忘れていた大事なもの” を思い出させたきっかけとは?そして、子どもたちから教わったこととは?孤独と向き合い、子どもたちから送られる数々の言葉に背中を押され、彼女の人生が輝き出す様子が切り取られた予告編となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.