くらし情報『井浦新&是枝監督らが呼びかけ #SaveTheCinema「ミニシアターを救え!」プロジェクト始動』

2020年4月7日 08:35

井浦新&是枝監督らが呼びかけ #SaveTheCinema「ミニシアターを救え!」プロジェクト始動

Photo by cinemacafe.net

4月7日にも東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県で緊急事態宣言が発令されるという中、閉館を余儀なくされる映画館、とりわけ存続の危機に直面している小規模映画館(ミニシアター)を救うべく、# SaveTheCinema「ミニシアターを救え!」プロジェクトが始動。有志の呼びかけ人・賛同者により緊急支援を求める要望書を作成し、すでにスタート準備に入っている「ミニシアター・エイド基金」とも連携するなど、具体的な施策を断続的に実施していく。

「映画館は、映画と観客を結ぶ架け橋、映画という表現の最前線。それをどうしても守りたい」という想いから、この度、俳優の井浦新や柄本明、是枝裕和監督、白石和彌監督、入江悠監督、上田慎一郎監督、藤井道人監督ら有志の呼びかけ人、および賛同者により緊急支援を求める要望書を作成、緊急支援を政府へ要請する。

要望書全文

新型コロナウィルスによって大きな打撃を受けている
小規模映画館(ミニシアター)等への緊急支援を求めます

日本政府、国会議員の皆さまへ。
現在、新型コロナウィルスによる影響は、芸術文化の一翼を担う映画の企画、制作、配給、上映などに関わるすべての映画人にも甚大な被害を与えています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.