くらし情報『中村倫也、最も苦労した“驚きの役作り”とは?「おしゃれイズム」』

2020年4月12日 11:30

中村倫也、最も苦労した“驚きの役作り”とは?「おしゃれイズム」

Photo by cinemacafe.net

4月12日(日)今夜の日本テレビ系「おしゃれイズム」は、本日放送開始となるドラマ「美食探偵 明智五郎」で主演を務める俳優の中村倫也をゲストに迎えてお届け。中村さんの俳優遍歴や役作りとは!?

「スーパーサラリーマン左江内氏」や「崖っぷちホテル!」などへの出演で注目を集めると、「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」ではクールな刑事役でその魅力を多くの視聴者に知らしめ、続いて出演した人気コミックのドラマ化作「初めて恋をした日に読む話」ではイケメン高校教師を演じて、共演の横浜流星とともに多くの視聴者をときめかせた中村さん。

昨年夏放送の「凪のお暇」では出会った女性をことごとく虜にするイベントオーガナイザー役で視聴者を虜に。あらゆる役柄をこなす実力派ながら、バラエティではつかみどころのない独特の魅力を放つ存在として、いま最も注目される俳優の1人だ。

そんな中村さんが最も苦労したという役柄で行った“驚きの役作り”とは?念願の美容師に挑戦するべく、最も予約のとれないカリスマ美容師から女性のヘアカットの極意を伝授してもらったり、俳優仲間が意外な素顔を明かすほか、プライベート映像も公開。また号泣エピソードも必見だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.