くらし情報『中国でコナン超えのアクション・ファンタジー『ジェイド・ダイナスティ』公開』

2020年5月20日 12:30

中国でコナン超えのアクション・ファンタジー『ジェイド・ダイナスティ』公開

Photo by cinemacafe.net

中国興行収入2週連続No.1の大ヒットとなったアクション・ファンタジー『誅仙1』(原題)が、『ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。』として7月24日(金)より日本公開が決定した。

中国で驚異的ベストセラーとなり、日本でもオンラインゲーム「LEGEND of CHUSEN -誅仙-」で大ブームを巻き起こしたWEBファンタジー小説「誅仙」(英題:Jade Dynasty)を原作に、壮大なスケールでアクション・ファンタジーとして映像化。

監督は、『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』シリーズの巨匠チン・シウトン、アクション監督には『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』シリーズを手掛け、“ワイヤーマスター”と称されるション・シンシン。

中国では昨秋の大型連休・中秋節に公開され、その華麗かつ豪快なアクションで観客を魅了、毎年興収上位にランクインする日本の人気アニメ『名探偵コナン 紺青の拳』を抜いて、2週連続興収No.1を記録した。

主演は、オーディション番組で人気を博したイケメン俳優シャオ・ジャン。アイドルグループ「宇宙少女」のメンバーとして活躍するモン・メイチー(碧瑶)、さらにセシリア・イップやデヴィッド・チャン、ノーマン・チューといった香港映画界のレジェンドら、アジアのスターが集結。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.