くらし情報『ラミ・マレックのアフレコシーン公開『ドクター・ドリトル』特別映像』

2020年6月15日 18:30

ラミ・マレックのアフレコシーン公開『ドクター・ドリトル』特別映像

Photo by cinemacafe.net

もうすぐ日本公開を迎えるロバート・ダウニー・Jr.版『ドクター・ドリトル』。この度、ロバート自らが、ドリトル先生の右腕となるゴリラを紹介する特別映像が到着した。

動物と会話ができる名医・ドリトル先生をロバートが演じるほか、個性的な動物たちはエマ・トンプソン、オクタヴィア・スペンサーら豪華俳優が声を担当している。

今回到着したのは、ドリトル先生の動物の仲間たちの一匹、ラミ・マレックが声を担当している弱虫なゴリラのチーチーを、ロバートが紹介する映像だ。

本作のチーチーは、狩猟に怯え過呼吸を起こしたり、驚いたときは子ども相手でも女の子のような悲鳴で叫んでしまったり、内気で臆病な性格。ドリトル先生と生活しながら、自信と勇気を持つためのカウンセリングを受けている。

映像では、ラミのアフレコシーンからスタートし、劇中の姿を紹介しつつ、「チーチーは僕の右腕なんだ。ゴリラは人間と似ているが、勇敢さは人並み以上だ!」と、ロバートが友達、そして右腕としてチーチーを高く評価する姿が映し出されている。また2人はプライベートで親交があるものの、共演は今回が初めてだ。


『ドクター・ドリトル』は6月19日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.