くらし情報『ムロツヨシ主演「親バカ青春白書」8月2日放送開始へ』

2020年6月28日 23:25

ムロツヨシ主演「親バカ青春白書」8月2日放送開始へ

Photo by cinemacafe.net

ムロツヨシがGP帯連続ドラマ初主演を務める新日曜ドラマ「親バカ青春白書」の初回放送日が8月2日(日)に決定した。

本作は、「今日から俺は!!」チームの最新作で、福田雄一が手掛けるオリジナルドラマ。ムロさんが、娘が大好きすぎるあまり、娘と同じ大学の同級生になってしまう父親を演じ、父と娘が大学生活で絆を深める家族の愛の物語が描かれる。

ムロさん演じる親バカなシングルファーザー・小比賀太郎(通称:ガタロー)の大事な娘・さくら役には永野芽郁、さくらの恋人候補役に中川大志、さくらの親友役に今田美桜。同級生には戸塚純貴、小野花梨。さくらの母親役を新垣結衣が演じる。

当初は7月放送開始予定だったが、ついに正式な初回放送日が決定。撮影は6月中旬からスタートしており、彼らが入学した立青大学でのシーンを中心に収録中。

そんな撮影中の本作から、ドラマの場面写真が初公開。約20年ぶり、2回目の大学生生活を娘と共に送ることになったガタロー。同級生たちと学食でのワンシーンが切り取られており、この“愉快な仲間たち”と出会ったことで、物語はこの後、大きく展開していくのだという。

新日曜ドラマ「親バカ青春白書」は8月2日(日)22時30分~日本テレビ系にて放送開始予定。

(cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.