くらし情報『クリストファー・ノーラン監督、祝・誕生日!その唯一無二のスタイルに迫る』

2020年7月30日 16:00

クリストファー・ノーラン監督、祝・誕生日!その唯一無二のスタイルに迫る

Photo by cinemacafe.net

タイムサスペンス超大作『TENET テネット』をはじめ、『ダークナイト』シリーズ、『インセプション』『インターステラー』『ダンケルク』と斬新なアイディアや驚異的ビジュアル、圧倒的なリアリティで、常に観客のド肝を抜く映画を放ち続ける“世界で最も次回作が期待される映画監督”クリストファー・ノーラン。

本日7月30日はノーラン監督が50歳を迎える誕生日で、今年は長編デビュー作となった『メメント』公開からちょうど20年、レオナルド・ディカプリオや渡辺謙といった国際色豊かなキャストで〈夢〉の中の世界を驚愕の手法で映像化した『インセプション』公開から10年と節目の年になっている。そんな2020年に満を持して公開される最新作『TENET テネット』は彼の集大成的な作品になるという呼び声高く、現在の混沌とした世界情勢の中で“世界のエンターテインメントを救う”作品として注目を集めている。

とことんリアリティを追及するノーラン監督のスタイルは有名だが、もう一つ大きな特徴として、ひとつのギミックを用いて絶妙なバランスで描かれるドラマが彼の唯一無二のスタイルを確立しているといえる。

例えば、長編デビュー作となった『メメント』では事故により記憶が10分しか保つことのできない中、最愛の妻を殺した犯人を突き止める主人公(ガイ・ピアース)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.