くらし情報『平野紫耀“一ノ瀬”のお姫様抱っこ発言に視聴者「可愛すぎ」の声…「未満警察」6話』

2020年8月1日 23:40

平野紫耀“一ノ瀬”のお姫様抱っこ発言に視聴者「可愛すぎ」の声…「未満警察」6話

Photo by cinemacafe.net

中島健人と平野紫耀が警察学校の生徒という“警察未満”なバディに扮し、様々な事件に挑む「未満警察 ミッドナイトランナー」の6話が8月1日オンエア。腰を痛めた本間を医務室に運ぶ一ノ瀬、2人のやり取りに「可愛すぎ」などの反応が集まっている。

理論重視、頭脳派、真面目で実直、優等生タイプの本間快を中島さんが、感情先行型、ありあまる体力で武道経験者さえもいなしてしまう肉体派タイプの一ノ瀬次郎を平野さんが演じ、この2人の警察学校の生徒が難事件に巻き込まれ、仲間や刑事の力を借り、傷だらけになりながらも解決していく本格警察ドラマとなる本作。

2人のほか、プロファイラーから警察学校の教官になったという片野坂譲役で伊勢谷友介、護身術など実技を担当する助教の及川蘭子役で吉瀬美智子、片野坂のかつてのバディ・柳田晋平役で原田泰造、そんな柳田の現在のバディ・稲西結衣役で中村ゆり、また警察学校の生徒役で葉山奨之、傳谷英里香らも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
とある公園で女性の遺体が発見される。犯人が女性をスコップで撲殺して土に埋め、遺体の手だけを地上に出し、隣にスコップを刺して逃走する様子を録画した監視カメラの映像を見た柳田は片野坂に映像を送り「お前の言う通りだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.