くらし情報『ライアン・レイノルズ、ゲームの世界に入り込む『フリー・ガイ』21年1月公開』

2020年8月7日 17:30

ライアン・レイノルズ、ゲームの世界に入り込む『フリー・ガイ』21年1月公開

Photo by cinemacafe.net

公開が延期され、近日公開予定となっていたライアン・レイノルズ出演映画『フリー・ガイ』の新公開日が、来年1月22日(金)に決定した。

本作は、ライアンが何でもありのゲームの世界を舞台に、“平凡すぎる”新キャラクターに挑む新感覚アクション・エンターテインメント。

『ナイト ミュージアム』シリーズや「ストレンジャー・シングス 未知の世界」など、ジャンルを超えて活躍する稀代のヒットメーカー、ショーン・レヴィが監督を務め、脚本は『レディ・プレイヤー1』のザック・ペンと「クリスマス・クロニクル」のマット・リーバーマンが担当した本作。

ルール無用、何でもありの暴力に溢れた街で、毎日毎日強盗に襲われるライアン演じる銀行窓口係のガイは、退屈(!?)な日常に疑問を抱き、ある日ついに強盗に反撃。奪い取った眼鏡を掛けると、街中にアイテムやミッション、謎の数値があふれていることに気がつき大興奮。

実はこの世界はビデオゲームの中で、自分はその“背景(モブ)キャラ”だという衝撃の事実を知り、新しい自分に生まれ変わり、主人公になるために立ち上がる…というストーリー。

ライアンのほかにも、新進気鋭のジョディ・カマー、タイカ・ワイティティ、いま人気急上昇中のジョー・キーリーなど多彩なキャストが集結している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.