くらし情報『山田裕貴が副担任役、田中圭の心強いパートナーに「先生を消す方程式。」』

2020年9月18日 06:00

山田裕貴が副担任役、田中圭の心強いパートナーに「先生を消す方程式。」

Photo by cinemacafe.net

田中圭主演、鈴木おさむオリジナル脚本による新土曜ナイトドラマ「先生を消す方程式。」に、山田裕貴が出演することが分かった。波乱の学園サスペンスへの参加に山田さんは「何としても“バズる”ドラマにします!」とコメントしている。

連続テレビ小説「なつぞら」や『闇金ドッグス』シリーズなどに出演する山田さんが演じるのは、田中さん扮する教師・義澤経男が受け持つ3年D組の副担任・頼田朝日。成績優秀者が集められている3年D組だが、担任になった教師が皆、短期間でメンタルを蝕まれ、次々退職。実は、反抗的な生徒たちが中心となって大人を追い詰め、教師が壊れていく姿をゲームのように楽しんでいるのだ。

義澤も同じ道をたどるのではないかと心配する朝日。さわやかな好青年で生徒たちから慕われる朝日は、そんな義澤に寄り添う、心強い存在となる。

衝撃的なこのタイトルに、山田さんは「主人公が消されるはずがないので、『僕が演じる副担任が消されるんですか?』という疑問が真っ先に頭に浮かびました。もしそうなら、なるべく長く生き残れるように頑張りたいと思いました(笑)」と言い、「鈴木おさむさんの書かれる脚本って、“仕掛け”がすごいですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.