くらし情報『仲里依紗“ロックの女王”、怒りに震えた理由とは…『トロールズ』本編映像』

2020年9月22日 10:30

仲里依紗“ロックの女王”、怒りに震えた理由とは…『トロールズ』本編映像

Photo by cinemacafe.net

上白石萌音、仲里依紗、「ミキ」、宮野真守、松本梨香ら豪華メンバーが吹き替え声優を務める『トロールズ ミュージック★パワー』。この度、仲さんが声をあてたロックの女王バーブの本編映像がいち早くシネマカフェに到着した。

トロールの世界には、ポップやテクノ、クラシック、ロックなどの様々なジャンルの音楽を楽しむトロールたちが存在。歌と踊りとハグが大好きで明るいポピーは、自分たちとは違うジャンルのトロールたちと友情を結ぶことができると考えているが、ロックなトロールたちとポップを愛するトロールたちには理解しがたい大きな壁がある様子…。

今回到着したのは、そんなロックで世界を支配しようとするロック・トロールの女王バーブに、ポップ村の女王ポピー(上白石さん)から手紙が届くシーンの映像。


バーブがロックな仲間たちとくつろいでいると、ポップ村に派遣した仲間がポピーからの手紙を携え、キラキラのラメまみれにされて戻ってきた。その手紙をワイルドに口で開け、読み上げると、その内容に「からかってんのかよ」と戸惑いを隠せない様子。

そしてもう一度手紙を見た次の瞬間、キラキララメが飛び出し、バーブもラメまみれに…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.