くらし情報『山崎賢人の首に…「今際の国のアリス」サバイバル感垣間見える場面写真』

2020年10月24日 12:30

山崎賢人の首に…「今際の国のアリス」サバイバル感垣間見える場面写真

Photo by cinemacafe.net

麻生羽呂のサバイバルサスペンスコミックを原作に、山崎賢人と土屋太鳳がW主演を務め映像化するNetflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」。この度、不穏な空気漂う本作の場面写真が公開された。

人生に意味を見出せず鬱々とした日々を送るアリス(山崎さん)と、どんな苦境でも生きる意味を探し続けるウサギ(土屋さん)が、突然放り込まれた謎の世界“今際の国”で共に信頼を築き、生き延びるために理不尽な現実に挑む姿を描く本作。

今回到着した場面写真は6点。森の中でアリスとウサギの2人でしゃがみこみ、アリスは何かに驚いているような表情を見せる一枚をはじめ、人のいない非日常的な渋谷スクランブル交差点で、大型ビジョンに映し出される文字の前に呆然と立ち尽くすアリスとチョータ(森永悠希)とカルベ(町田啓太)の姿。

さらには、首輪のようなものをつけられたアリスが動揺しているカットといった、不穏な空気が漂う写真が公開。

ほかにも、アリスとウサギ、それぞれのワンショットや、アリスとチョータとカルベの3人が並んで写るカットも到着した。

Netflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」は12月10日(木)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.