くらし情報『キアヌ・リーブス主演『ビルとテッド』最新作が12月公開!コメント入り初映像も』

2020年10月28日 08:05

キアヌ・リーブス主演『ビルとテッド』最新作が12月公開!コメント入り初映像も

Photo by cinemacafe.net

キアヌ・リーブスとアレックス・ウィンターが主演を務める『ビルとテッド』シリーズの最新作として話題を呼んだ『Bill and Ted Face the Music』が、邦題『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』として12月18日(金)より公開されることが緊急決定。キアヌ&アレックス2人のコメント入り特報映像が解禁された。

『ビルとテッド』とは、ロックスターに憧れる愛すべき高校生コンビ“ビルとテッド”が世界を救うため時空を超えて冒険を繰り広げる伝説のコメディ。本作では30年コンビを組み、ミュージシャンになっても変わらずに少年の心を持ち続ける2人が、再びタイムマシンに乗って時空を駆け回る。北米ではコロナ禍の今年夏に公開され、大ヒットを記録した。

今回解禁する特報映像では、クールなエレキギター音から始まり、キアヌとアレックスからファンに向けた貴重なコメントが収められている。30年コンビを組んでいるとだけあって、映画から飛び出たような2人の息の合った間合いにも注目。


その後は、「世界の運命は2人のミュージシャンに託された!?」というテロップ・ナレーションとともに、タイムトラベルするビルとテッドの姿や空にすっぽり穴が開いたように現れる怪しげな巨大空間などが垣間見えるほか、披露宴の場で唸り声のような歌と不思議な音色のするテルミンの演奏を真剣な面持ちで披露し、満足げにハイタッチする2人とあきれ顔の出席者たちのギャップに思わず笑ってしまうような映像となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.