くらし情報『山崎賢人&町田啓太ら「生きるか死ぬか」最初の“げぇむ”に直面「今際の国」本編映像』

2020年12月4日 16:00

山崎賢人&町田啓太ら「生きるか死ぬか」最初の“げぇむ”に直面「今際の国」本編映像

Photo by cinemacafe.net

山崎賢人、土屋太鳳がW主演するNetflixオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」が12月10日(木)より全世界同時配信。この度、山崎さん演じるアリスたちが最初に挑むこととなる“げぇむ”「生きるか死ぬか」の本編映像が到着した。

ディストピアと変わり果てた“今際の国”で生き延びるためのルールはただ1つ、命をかけた“げぇむ”に勝つこと。“げぇむ”には、トランプのカードによって難易度やタイプが存在し、今回解禁となった「生きるか死ぬか」はチームの絆が必要になる<クローバーの3>にあたる。

「生」と「死」と書かれた2つのドアがある謎の部屋に集められたアリスたち。アリスは困惑しつつも、「なんか楽しくなってきたかも」と言いながらスマートフォンで部屋を撮影するチョータ(森永悠希)につられて、不安を打ち消すように笑みを返す。

部屋に「1分」と怪しいアナウンスが流れる中、正解の扉を相談するアリスたちにシブキ(水崎綾女)は「答えは、生。生きるのドアを開けて!」と強く言い放つ。そのただならぬ雰囲気を察したアリスやカルベ(町田啓太)たちがその理由を問いただしている最中、突如、床から煙が!


「答えは生きる!はやく開けて!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.