くらし情報『向井理が石原さとみの夫役「人生最高の贈りもの」主要キャスト発表』

向井理が石原さとみの夫役「人生最高の贈りもの」主要キャスト発表

Photo by cinemacafe.net

石原さとみ主演、岡田惠和脚本の父と娘の絆の物語を描く新春ドラマスペシャル「人生最高の贈りもの」。この度、寺尾聰、向井理、勝地涼、キムラ緑子、角野卓造の出演が明らかになった。

物語は、自身の余命がわずかであることを知った石原さん演じる主人公・田渕ゆり子が、突然実家の父親のもとに帰省するところから始まる。これまで父と娘の会話をろくにしてこなかったゆり子と父の、ぎこちないながらも久しぶりの2人暮らし。温かく穏やかな生活を送る中で、娘の運命を知った父はその運命をどう受け入れ、どう向きあい、そしてどんな同じ時を過ごすのか――?

ゆり子の父親で元大学講師の翻訳家・笹井亮介は、日本を代表する名俳優の寺尾聰が演じる。妻に先立たれ、小さな洋館に一人で暮らす亮介は、家事も料理も完璧にこなすが、仕事に対しては自由奔放。突如娘と久しぶりに暮らすことになり、戸惑いながらも不器用な愛情を持って接していく。

「俳優という仕事をしていてもそうしょっちゅう出会えるわけじゃない、10年に一本出会えたらラッキーだというくらい良いシナリオで、久しぶりに鼻をすすったし、読みごたえを感じました」と台本を読んだ感想を明かした寺尾さんは、「石原さんは以前から、『どんな女優さんかな?』と注目していたので、今回初共演で親子役と聞いて、一緒に芝居をできることを楽しみにしていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.