くらし情報『音楽でも魅了、監督&キャストが思わず口ずさむ『マーメイド・イン・パリ』特別映像』

2020年12月28日 19:00

音楽でも魅了、監督&キャストが思わず口ずさむ『マーメイド・イン・パリ』特別映像

Photo by cinemacafe.net

ニコラ・デュヴォシェル、マリリン・リマを主演に迎えて描いた、恋を知らない人魚と恋を捨てた男のラブストーリー『マーメイド・イン・パリ』から、特別映像が解禁となった。

今回解禁されたのは、マチアス・マルジウ監督と、主演のニコラ・デュボシェルとマリリン・リマ、そしてロッシ・デ・パルマのインタビューを交えた特別映像。

冒頭から登場するマチアス監督は、本作について「“もう恋愛はコリゴリだ”“恋に免疫ができた”と男は思っていた。そこへ最悪で最高の娘が現れる。次々に相手を激しい恋に陥らせては心臓を破裂させる人魚だ」と、恋を捨てた男・ガスパールと恋に陥らせて命を奪う人魚・ルラが出会う物語であると解説する。

そして、ガスパールとルラを演じたニコラとマリリンは、出会いの後に2人に訪れる変化を「恋だな」と断言。2人の恋の手助けをするアパートの隣人を演じるロッシ・デ・パルマは、幻想的なラブストーリーを描いた本作を「“魔法”そして“詩的”で”愛”に満ちている」と3つの言葉で表す。


本作ではカリスマアーティストであるマチアス監督の独創性が発揮され、細部まで工夫を凝らしたセットで撮影が行われた。「セットを見た時、すごく感動した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.