くらし情報『こども店長、クリスマスも引っ張りダコ 指揮者になって「ジングルベル」に挑戦!』

2009年11月18日 10:37

こども店長、クリスマスも引っ張りダコ 指揮者になって「ジングルベル」に挑戦!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

ディズニーがこのクリスマスに贈る、5匹の愛くるしいゴールデン・レトリーバーの子犬たちの冒険ストーリー『サンタ・バディーズ小さな5匹の大冒険』。本作のブルーレイ・DVD発売を記念して、11月16日(月)、日本語版ボイスキャストを務めたお笑いコンビのTake2深沢邦之東貴博、人気子役のアヤカ・ウィルソン加藤清史郎の4人が揃ってのひと足早いクリスマス・パーティが行われた。

本作は、“しゃべる”子犬たちが、伝説のクリスマス犬の息子、サンタ・ドッグ・ジュニアや仲間たちと一緒にクリスマスを救う旅を描いた、心温まるストーリー。Take2の2人はサンタの格好で、アヤカちゃんはフリルとファーを効かせた赤のメルヘンなドレス、清史郎くんは赤いベレー帽に、赤いベスト、緑のタータンチェックのズボンという可愛らしい衣裳で、子犬たちと一緒に登場した。この2人の姿を見て、Take2の2人は「はんぱなく可愛い!」とホレボレ。

イベントでは、アヤカちゃんが本作の挿入歌「クリスマスの奇跡」を美しい歌声で披露、清史郎くんは指揮者として「ジングルベル」の演奏に挑戦!「練習のときから間違えないように頑張ろうと思っていました。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.