くらし情報『カレン・ギラン、『マイティ・ソー』最新作にネビュラ役で出演』

2021年1月22日 12:50

カレン・ギラン、『マイティ・ソー』最新作にネビュラ役で出演

Photo by cinemacafe.net

まもなく始まる『マイティ・ソー』シリーズ最新作『Thor: Love and Thunder』(原題)の撮影のために、キャストがオーストラリアのシドニーに集結している。

最近シドニーに降り立ち、撮影に向けて隔離生活に入ったのはカレン・ギランだ。髪を短くしたカレンは、インスタグラムのストーリーズで「ネビュラの役作りで髪を切った。坊主頭の被り物をつけるのに、髪を少なくするために。私の髪の毛の量は信じられないくらい多くて。それに太い」と『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『アベンジャーズ』シリーズで演じているネビュラ役を再演することを明らかにした。

ツイッターでは「うれしい!ネビュラってすごく興味深いキャラクターだよね」「スクリーンでネビュラを見ると、ハグをして『大丈夫だよ』と声を掛けたくなる」とファンが喜びの声を上げている。

今作には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのクリス・プラット(ピーター・クイル/スター・ロード役)やヴィン・ディーゼル(グルート役の声)が出演することも、すでに報じられている。また、前作にカメオ出演したマット・デイモンも、家族とともにシドニー入り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.