くらし情報『林遣都が山下リオの“すごい”お宝映像を手中に? 互いの意外な一面を告白!』

2009年11月21日 22:45

林遣都が山下リオの“すごい”お宝映像を手中に? 互いの意外な一面を告白!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

林遣都山下リオという旬の若手俳優を主演に迎え、パラグライダーを題材に、全編にわたって石川県でのロケを敢行した『RISE UPライズアップ』。この夏の石川県内での先行上映に続いて11月21日(土)、ついに全国での公開を迎えた。東京・渋谷のユーロスペースでは林さんと山下さん、そして中島良監督による舞台挨拶が行われた。

林さんらが姿を現すと、大きな拍手と歓声が。これに圧倒されたのか?林さんは「(準備していた挨拶を)一気に忘れてしまいました…」と苦笑い。改めて「東京は雲ひとつない久々の晴天で嬉しいです。この映画は空を舞台にした作品なので、いい予感がします」と笑顔で語った。山下さんは「ドキドキドキドキしてます(笑)」と初日を迎えて緊張しつつも嬉しそう。

2人は初共演だが、互いの印象は?という質問に林さんは「撮影が10日間だけだったので、最初は『仲良くなれないだろうな。あんまり喋れないだろうな…』とあきらめてたんです。でも、撮影に入ると合宿状態で、すごく距離が近くて、だんだん話せるようになりました。僕と(共演の)太賀と一緒にムービーを回したりしてたんですが、山下さんは意外とふざけるのが好きで、カメラの前で変なことしてくれたり(笑)。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.