くらし情報『広瀬アリス“澪”の「口パク」に視聴者の考察白熱、「本当は全部知ってる」説まで…「知ってるワイフ」6話』

2021年2月12日 07:30

広瀬アリス“澪”の「口パク」に視聴者の考察白熱、「本当は全部知ってる」説まで…「知ってるワイフ」6話

Photo by cinemacafe.net

大倉忠義主演、広瀬アリス、瀧本美織、松下洸平らが共演する「知ってるワイフ」の6話が2月11日オンエア。元春の後ろ姿に向けて澪が無言でつぶやいた言葉について多くの視聴者が“考察”、なかには澪も“以前の人生”を知ってるのではという声まで上がっている。

本作は夫婦関係に悩む主人公がタイムワープで妻を入れ替えたことにより、“本当に大切なことは何なのか”を模索するというストーリーで、「愛の不時着」でも知られる韓国の有料ケーブルテレビチャンネル・tvNで人気となった同名ドラマが原作。

キャストには、大学生時代に知り合った妻・澪が“恐妻”となり、人生をやり直したいとタイムワープ。今度は大学のマドンナ的存在と結婚する剣崎元春に大倉さん。タイムワープする前の元春の妻で、今は銀行員として元春と同じ支店に勤務する建石澪に広瀬さん。今の元春の妻で日本を代表する大企業・西急グループ令嬢でもある沙也佳に瀧本さん。

元春の銀行の同期で澪と交際を始めた津山千晴に松下洸平、元春の妹・なぎさに川栄李奈。なぎさの夫で元春の親友・木田尚希に森田甘路、なぜか元春の“以前の人生”を知っている澪の母・久恵に片平なぎさ。そのほか末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.