くらし情報『“最凶の殺し屋”サマラ・ウィーヴィングの急襲シーン解禁『ガンズ・アキンボ』』

2021年2月17日 17:30

“最凶の殺し屋”サマラ・ウィーヴィングの急襲シーン解禁『ガンズ・アキンボ』

Photo by cinemacafe.net

ダニエル・ラドクリフ主演『ガンズ・アキンボ』から、ダニエル演じる主人公マイルズが、サマラ・ウィーヴィング演じる“最凶の殺し屋”ニックスから急襲を受ける本編映像が解禁となった。

解禁された本編映像は、デスゲームが幕を開ける場面。両手に拳銃が固定された状態で四苦八苦しながらもなんとか部屋を出る準備をしたマイルズ(ダニエル・ラドクリフ)。最凶の殺し屋ニックス(サマラ・ウィーヴィング)を倒せと闇サイト・スキズムの運営から無理ゲーを押し付けられるが、まずはこの両手でドアを開けられるかが問題だ!

両手に固定された拳銃と全身を器用に駆使してなんとかドアノブを回したマイルズ。ようやく家を出られた彼の目に入ってきたのは……鼻にドル札をぶっさし、肩にはマシンガン、スタッズだらけの革ジャンを着た対戦相手ニックス。

目が合ったその瞬間、あいさつ代わりにマシンガンを容赦なくぶっ放すニックス。また家に逆もどりのマイルズを無慈悲に追い詰める。マイルズ宅に入り、改めてあたりを見まわしたニックスは「オタクじゃんw」と鼻で笑う。

マイルズはそれどころじゃなく「実弾で撃った!」と現実を信じられない。「スキズムとは関係ない!銃をネジ留めされたんだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.