くらし情報『中村倫也主演「珈琲いかがでしょう」メインビジュアル公開、磯村勇斗“ぺい”によるオリジナルストーリー配信へ』

2021年3月6日 12:00

中村倫也主演「珈琲いかがでしょう」メインビジュアル公開、磯村勇斗“ぺい”によるオリジナルストーリー配信へ

Photo by cinemacafe.net

全ての人を湯気のようにやさしく包み込む、幸せを運ぶ移動珈琲物語「珈琲いかがでしょう」が4月5日(月)より放送スタート。この度、これに先駆けて、中村倫也、夏帆、磯村勇斗が写るドラマメインビジュアルが公開された。

本作は、「凪のお暇」のコナリミサトの漫画を、『かもめ食堂』の荻上直子が監督・脚本を担当しドラマ化。移動珈琲店「たこ珈琲」店主の青山が、行く先々で人生に少し傷ついた人たちの心を癒していく物語を描く。

今回到着したメインビジュアルでは、「たこ珈琲」をバックに、中村さん演じる青山、夏帆さん演じる垣根、そして磯村さん演じる怪しげな視線を送るぺいという、まるで漫画から飛び出してきたかのような3人が写し出されている。

また「Paravi」では、オリジナルストーリー「珈琲“もう一杯”いかがでしょう」の配信も決定。ぺいによる、ドラマ本編の続きの物語が描かれる。もちろん青山や垣根、青山が行く先々で出会う人物たちも登場する。

さらに、3月11日(木)25時から本作の見どころをいち早く紹介するオススメ番組も放送。中村さんをはじめとする出演者のインタビュー映像や撮影現場の様子も放送される。なお、本番組はテレビ東京とテレビ愛知での放送となっており、放送終了後、「TVer」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.