くらし情報『石橋静河、ヴァイオリンに初挑戦「一生懸命やりました」「あのこは貴族」メイキング映像』

2021年3月9日 12:10

石橋静河、ヴァイオリンに初挑戦「一生懸命やりました」「あのこは貴族」メイキング映像

練習スタジオから帰宅後すぐに数小節のモチーフを書き、岨手監督にリファレンスをお聞かせして以降、石橋さん、須原(杏)さんはじめ指導にあたられたヴァイオリニストの方々が、逸子の演奏を圧倒的な集中力と感性で作り上げていきました」と語り、「最終的にその練習模様を収めた動画を、当初から劇伴の演奏をお願いしたいと思っていたヴァイオリニストの梶谷裕子さんにお見せし、石橋さんの演奏やニュアンスを踏まえた上で録音を行いました」と楽曲制作の裏側を明かした。

華子と美紀(水原希子)、全く違う境遇に生きる2人の女性が自らの足で人生を切り拓いていく姿に、優しくエールを送るかのように流れる音楽も本作の魅力の1つとなっている。

『あのこは貴族』は全国にて公開中。

『あのこは貴族』オリジナル・サウンドトラックは発売中。
定価:¥2,200+税発売・販売元:P-VINE

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
あのこは貴族 2021年2月26日より全国にて公開
©山内マリコ/集英社・『あのこは貴族』製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.