くらし情報『大友啓史監督「本編と同じ熱量」で製作した『るろうに剣心』本予告篇公開! イベント実施決定』

2021年3月10日 07:00

大友啓史監督「本編と同じ熱量」で製作した『るろうに剣心』本予告篇公開! イベント実施決定

Photo by cinemacafe.net

2作連続で公開される佐藤健主演映画『るろうに剣心 最終章』より本予告篇が公開された。

公開された予告編は、『The Final』の映像。突如、東京の町が何者かに襲われ、剣心の前に十字傷の謎を知る男・雪代縁が現れる。男の目的は、剣心が関わる全て、そして剣心が作り上げた新時代を破壊すること。そこには、剣心の過去が関係しており、剣心は大切な仲間たちに過去について打ち明ける。

自らの手で妻を斬殺したこと――その衝撃の告白に神谷道場の仲間たちは言葉を失ってしまう。そして、「さぁ、人誅の時間だ」という縁の言葉とともに江戸の町への総攻撃が始まる。


予告篇に関して大友啓史監督は「宣伝チームと何度もやり取りを重ねながら、本編と同じ熱量を注ぎ、徹底的にこだわって作りあげた『作品』です。いよいよ我々の映画を観客の皆さんにお届けできる!!そんな喜びと興奮を、たっぷり詰め込みました」と思いを語る。

また、シリーズ全ての主題歌を担当してきた「ONE OK ROCK」ボーカルのTakaは「ONE OK ROCKは映画『るろうに剣心』と共に歩んで来ました。そして、今回も全力で主題歌を書き下ろさせていただきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.