くらし情報『松坂桃李「前作を超えていく」熱量がほとばしる『孤狼の血2』メイキング写真到着』

2021年3月21日 12:00

松坂桃李「前作を超えていく」熱量がほとばしる『孤狼の血2』メイキング写真到着

Photo by cinemacafe.net

一昨年の第42回日本アカデミー賞をはじめ、数々の映画賞を受賞した白石和彌監督『孤狼の血』の続編『孤狼の血LEVEL2』は、先日、主演の松坂桃李をはじめとする豪華キャスト陣の出演が発表。今回は、松坂さんや鈴木亮平らメインキャストの圧倒的存在感が際立つメイキング写真が解禁された。

解禁となったのは、広島での撮影現場の様子をとらえた4枚のメイキング写真。スーツ姿の男たちに向けて拳銃を構える刑事・日岡役の松坂さんや、早乙女太一演じる尾谷組・花田優の口の中に拳銃を突き刺すアクションシーンに演技をつける白石監督など、真剣な表情の役者陣、緊迫感漂う現場の様子が収められている。

松坂さんが演じる日岡は前作『孤狼の血』で見せた優等生な刑事の顔ではなく、髪をバッサリと切り、裏社会相手でも一歩も引かない、前作で役所広司が演じた大上の跡を継ぐようなワイルドな刑事へとレベルアップ。演じた松坂さん自身も、「遂に前作『孤狼の血』のクランクアップ時にガミさん(大上)からいただいて、3年間御守りのように肌身離さずもっていたライターの出番だ!と思いました」と意気込んでクランクインしたと語る。

白石組の撮影については、「白石監督の現場って、ワンシーン、ワンカット、本当にこだわっているので大変なんです(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.