くらし情報『時任三郎“平”のスピーチに号泣する視聴者続出…「監察医 朝顔」最終回』

2021年3月22日 23:30

時任三郎“平”のスピーチに号泣する視聴者続出…「監察医 朝顔」最終回

Photo by cinemacafe.net

上野樹里主演「監察医 朝顔」最終回が3月22日放送、朝顔と桑原の結婚式での平のスピーチに「こんなの泣かない以外ない」など感動の声が殺到した。

人気同名コミックをドラマ化、2019年夏クールに放送された第1シーズンからおよそ1年を経て、昨年秋より2クールにわたり放送されてきた本作。

主人公の興雲大学法医学教室の法医学者・万木朝顔を上野さんが演じ、認知症が進む朝顔の父、万木平に時任三郎。朝顔の夫で刑事の桑原真也に風間さん。朝顔の同僚の高橋涼介に中尾明慶。安岡光子に志田未来。藤堂雅史に板尾創路。医学部生でアルバイトしている牛島翔真に望月歩。検視官から興雲大学の臨床検査学科に入学した丸屋大作に杉本哲太。エンバーマーに転身した夏目茶子に山口智子。野毛山署強行犯係長の山倉伸彦に戸次重幸。強行犯の森本琢磨に「SixTONES」森本慎太郎。桑原の姉で刑事の忍にともさかりえ。検視官の伊東純に三宅弘城といったキャストも共演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

認知症が進行した平の“2人の結婚式が見たい”という想いに答えるため、朝顔と桑原は結婚式を挙げることに。一方、森本が北村力也(りんたろー。)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.