くらし情報『“来美”中条あやみに危機迫る!? 新キャスト本郷奏多の姿も「君と世界が終わる日に」S2場面写真』

2021年3月24日 15:30

“来美”中条あやみに危機迫る!? 新キャスト本郷奏多の姿も「君と世界が終わる日に」S2場面写真

Photo by cinemacafe.net

先日配信がスタートした竹内涼真主演ドラマ「君と世界が終わる日に」Season2より、第1話、第2話の場面写真が公開された。

壮絶なラストを迎えたSeason1最終回放送後には、タイトルと併せて響(竹内さん)のセリフ「#愛してる」がTwitterにトレンド入りし、「バッドエンドじゃなくてよかった」「2人が会えてよかった」と安堵の声が寄せられた本作。

平和な日々を取り戻したかのように見えたが、続くSeason2第1話では、臨床実験を受け続けていた響の恋人・来美(中条あやみ)が、まさかのゴーレムウイルスに感染(!?)ゴーレムのいないはずの島で仲間がゴーレム化する事件が発生。疑惑の目は来美に向けられ、来美は「迷惑はかけられない」と出ていってしまうが、それを響は追いかける。

そこで2人は、本郷奏多扮する今シーズンからの新キャラクター・秋吉と出会い、新たなコミュニティとなるシェルター「希望の家」に収容されることに。しかし、来美のゴーレム化は着々と進んでいってしまう。

さらに、そこに死んだはずの響の父・間宮拓郎(小市慢太郎)が現れ、父との突然の対面に驚きと怒りに震える。そして、安全と思われていたシェルターにゴーレムが出現してしまう…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.