くらし情報『今田美桜、清原果耶とコンビに!清水尋也&高岡早紀ら「おかえりモネ」で朝ドラ初出演』

2021年3月29日 16:00

今田美桜、清原果耶とコンビに!清水尋也&高岡早紀ら「おかえりモネ」で朝ドラ初出演

Photo by cinemacafe.net

清原果耶がヒロインを務める連続テレビ小説第104作目「おかえりモネ」から、清原さん演じる主人公・百音が気象予報士として東京で出会う登場人物が発表された。

「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米で青春を送るヒロインが、“気象予報”という“天気”にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな“未来”を届けていく物語。「きのう何食べた?」「G線上のあなたと私」などを手掛ける安達奈緒子の脚本によるオリジナル作品となっている。

失敗と努力を重ねた末に、気象予報士試験に合格した永浦百音(清原さん)は、宮城からはじめて東京へと出ていき、気象予報会社に就職する。そこで出会うのは、気象を愛し、予報に情熱を注ぐ個性豊かな人々。

先に、気象予報のイロハと本質を百音に伝授する人気の気象キャスター・朝岡覚役として西島秀俊が発表されている。

今田美桜神野マリアンナ莉子/期待の若手予報士
朝岡が気象キャスターを務める朝の報道番組で、中継コーナーを担当する若手予報士。ゆくゆくは報道キャスターになりたいという野望を秘めている。裏方スタッフの百音とは正反対のタイプだが、やがてコンビを組むことに。

コメント※連続テレビ小説初出演
神野莉子役を務めさせていただきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.