くらし情報『シネマート新宿、ブーストサウンド上映をGW緊急開催『mid90s』『哭声/コクソン』など6作品』

2021年4月8日 17:00

シネマート新宿、ブーストサウンド上映をGW緊急開催『mid90s』『哭声/コクソン』など6作品

Photo by cinemacafe.net

シネマート新宿は、館内最大スクリーンにサブウーハーを4台増設。GWの5月1日(土)~6日(木)の6日間、『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』『恋する惑星』など6作品の<ブーストサウンド>上映を緊急開催する。

今回増設されたサブウーハー【JBL-ASB6118】は、VGC技術を採用した18インチ低域ドライバーを搭載し、迫力あるサウンドを出力することが可能。これにより、観客はより深い臨場感の中で映画鑑賞を楽しむことができるという。

サブウーハーはスクリーン前方、左右に2台ずつ壇上に配置。最前列との距離は5mほどで、客席からでも一目でその巨大なサブウーハーを確認することができる。

シネマート新宿では、これらを使用した上映を<ブーストサウンド>と銘打ち、劇中での様々な「低音」をより強調し、いままでの特集上映などであまり上映のなかった個性的な作品を選りすぐった特集上映を緊急開催する。

上映作品は『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』『mid90s ミッドナインティーズ』『REDLINE』『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』『恋する惑星』『哭声/コクソン』の6作品。チケットは、通常料金(各種サービス適用)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.