くらし情報『ジョン・レノンが愛したリヴァプールの映画館「アビイ・シネマ」、取り壊しの危機を免れる』

2021年4月22日 15:00

ジョン・レノンが愛したリヴァプールの映画館「アビイ・シネマ」、取り壊しの危機を免れる

Photo by cinemacafe.net

ジョン・レノンが「楽しい時間を過ごした」ことで知られているイギリス・リヴァプールの元映画館「アビイ・シネマ」が、取り壊しの危機を脱した。

4月7日、スーパーマーケットチェーンの「リドル」が、この建物を解体して新しくスーパーを建てることを発表したところ、地元民が反発。そのうちの1人が署名活動を始めて7000人分の署名を集めた結果、オリヴァー・ドーデン文化相が「アビイ・シネマ」を保護すべき建造物の「イギリス指定建造物2級」に認定したのだ。

「アビイ・シネマ」は、ジョンがビートルズの楽曲「イン・マイ・ライフ」のオリジナル歌詞に、「忘れることのない場所の一つ」とつづった場所。また、ジョージ・ハリスンは「アビイ・シネマ」の真向かいで誕生し、小さな頃の記憶に「ジ・アビイと呼ばれている大きなアート・デコの映画館が残っている」と書いたことがある。ビートルズにゆかりの深い建物だ。

「アビイ・シネマ」の建物は1939年に建てられ、映画館としては1979年に営業を終了。その後はスーパーマーケットとして使用されていたが、2020年4月にスーパーの「コープ」が閉店し撤退した。その後、「リドル」が入ることを知った地元民は、取り壊しの危機をすぐに感じたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.