くらし情報『ヨルシカsuis、「少年時代」を歌い上げる!『あの夏のルカ』日本版エンドソングに決定』

2021年6月1日 12:15

ヨルシカsuis、「少年時代」を歌い上げる!『あの夏のルカ』日本版エンドソングに決定

Photo by cinemacafe.net

ディズニー&ピクサー最新作『あの夏のルカ』の日本版エンドソングが、「ヨルシカ」のボーカル・suisが歌う井上陽水の名曲をアレンジした「少年時代(あの夏のルカ ver.)」に決定。監督からのコメント付き特別映像も解禁となった。

「ヨルシカ」は第34回日本ゴールドディスク大賞ベスト5ニューアーティスト【邦楽】を受賞し、長編アニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』でも主題歌を務めた。3rdアルバム「盗作」では各ストリーミングサイト及びダウンロードサイトでランキング1位を獲得、サイトカテゴリー別を含め18冠を達成するなど次世代の音楽界を担うアーティストとして人気を集めている。

suis、「私の心は夏模様」のフレーズが大好き

ボーカルを務めるsuisは、今回が初の単独名義としての参加。ピクサー最新作の日本版エンドソングを担当することが決まった心境を「とても光栄に思うと同時に、子どもの頃のようなわくわくを感じ、『今年の夏休みは去年とは違うことをしよう!』と浮足立つ小学生のような気持ちでした」と語り、新しい挑戦をすることに喜びを見せた。

音楽界のレジェンドである井上陽水の有名な楽曲については、「『少年時代』の歌詞では特に『私の心は夏模様』のフレーズが大好きです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.