くらし情報『『アメリカン・ユートピア』爆音上映決定!ライブ映画『STOP MAKING SENSE』も』

2021年6月1日 13:00

『アメリカン・ユートピア』爆音上映決定!ライブ映画『STOP MAKING SENSE』も

Photo by cinemacafe.net

元「トーキング・ヘッズ」のフロントマン、デイヴィッド・バーンとスパイク・リー監督がタッグを組んだ映画『アメリカン・ユートピア』。「ぜひ爆音で見たい!」との観客からの熱い要望を受け、6月1日(火)より営業再開する渋谷シネクイントにて爆音上映が実施されることになった。

本作は、2018年にデイヴィッド・バーンが発表したアルバムが原案。ワールドツアー後、19年秋からブロードウェイのショーとして再構成された舞台が始まり、スパイク・リーによって映画化した。

爆音映画祭とは、通常の映画用の音響セッティングではなく、音楽ライヴ用の音響セッティングをフルに使い、大音響の中で映画を見て・聴く試み。その爆音によって視覚までもが変容して映画そのものも違って見え、大音響でなければ聞こえてこない幽かな音を聴くという、大胆かつ繊細な上映。

また、「boid」樋口泰人氏の手によりスタートした爆音映画祭は、東京・吉祥寺バウスシアターからスタートし、いまでは日本全国で展開、認知されてきておりファンの年齢層も広がっている。特に音楽に特徴をもつ作品との親和性が高く、新たな映画の楽しみ方を提示し続けている。今回も「boid」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.