くらし情報『松坂桃李&井浦新&三浦翔平らの“銭湯シーン”に「修学旅行か」の声、桃地と巴の“キス”に感動の嵐…「あのキス」7話』

2021年6月12日 09:00

松坂桃李&井浦新&三浦翔平らの“銭湯シーン”に「修学旅行か」の声、桃地と巴の“キス”に感動の嵐…「あのキス」7話

Photo by cinemacafe.net

松坂桃李主演「あのときキスしておけば」の7話が6月11日オンエア。SNSでは5人で横並びになり銭湯につかる桃地、マサオ、高見沢たちに「修学旅行か」のツッコミが寄せられるとともに、ついに実現した桃地と巴=オジ巴のキスに感動の嵐が巻き起こっている。

とにかくポンコツで何かと不運な32歳独身男性、桃地のぞむはバイト先のスーパーで、大好きな漫画「SEIKAの空」を描いている蟹釜ジョーこと唯月巴と出会い、巴の手伝いをすることになる。巴からキスを迫られ拒む桃地だが、その後2人で沖縄に行く道中、飛行機が事故を起こし巴は亡くなってしまう。そして巴の魂は隣の席に座っていた田中マサオの身体に乗り移り、桃地と“オジ巴”のラブストーリーが展開する…という本作。

桃地のぞむに松坂さん、唯月巴に麻生久美子、オジ巴=田中マサオに井浦新、巴の担当編集者で元夫でもある高見沢春斗に三浦翔平。マサオの友人で「スーパーゆめはな」のESV(エグゼクティブスーパーバイザー)、通称エグゼクティブ真二と呼ばれる反町真二に六角慎司。また巴の母の唯月妙に岸本加世子。フラダンスの先生をしているマサオの妻・田中帆奈美にMEGUMI。桃地のバイト先「スーパーゆめはな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.