くらし情報『『ワイスピ』で活躍!日本人キャスト・アンナ サワイもプレミアに登場「本当にエキサイティング」』

2021年6月21日 17:00

『ワイスピ』で活躍!日本人キャスト・アンナ サワイもプレミアに登場「本当にエキサイティング」

Photo by cinemacafe.net

シリーズ20周年目を飾る『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のグローバル・プレミアイベントが現地時間6月18日にL.A.のグローマンズ・チャイニーズ・シアターにて開催。主演ヴィン・ディーゼルやシャーリーズ・セロンなど主要キャストと共に、日本人キャストとして初参加となったアンナ サワイも登場、本作出演について語った。

グローマンズ・チャイニーズ・シアターには、崇高さ溢れるブラックカーペットが一面に敷かれ、第1作目『ワイルド・スピード』(01)から登場する1970年のダッチ・チャージャー、さらには最新作に登場する2020年のダッチ・チャージャーの2台が登場。ブラックカーペット会場内は混雑を避けるため、マスコミと関係者のみの参加となったものの、ユニバーサル・ピクチャーズとしてはコロナ状況下になって以降、初のプレミアイベントということもあり、会場入り口付近には熱狂的なファンの姿も!

そこへ、ファミリーを率いるドミニク役のヴィン・ディーゼル、ムードメーカー的存在のローマン役タイリース・ギブソン、ファミリーのブレインとして活躍するテズ役クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、今作ではどのようにしてファミリーに立ちはだかるのか注目の宿敵・サイファー役シャーリーズ・セロン、ドミニクの妹・ミア役のジョーダナ・ブリュースター、シリーズへの電撃復帰で注目を集めるハン役のサン・カン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.