くらし情報『『海角七号』に本人役で出演! 中孝介から動画メッセージが到着 』

2009年12月29日 17:35

『海角七号』に本人役で出演! 中孝介から動画メッセージが到着 

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

1940年代、日本統治下の台湾、そして60年後の現代を舞台に、国境を越えた切なくも美しい恋物語を描いた『海角七号君想う、国境の南』が先日、日本で公開を迎えた。

台湾映画史上No.1ヒット作となった本作には、幾人かの日本人キャストが参加している。中でも注目は、その独特の声と歌唱法で多くの人々を魅了する歌手・中孝介が、物語の鍵を握る日本人教師役、および本人役の二役で出演している点。デビュー作の「それぞれに」、そしてシューベルトの「野ばら」をアレンジした楽曲が映画を観る者の心に響く。

映画の公開を記念して、中さんからシネマカフェに向けてメッセージが到着。魂のこもった中さんの言葉にぜひ、耳を傾けて!

『海角七号君想う、国境の南』はシネスイッチ銀座ほか全国にて公開中。

こちらの動画メッセージは、MOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

■関連作品:
海角七号君想う、国境の南 2009年12月26日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開
© 2008 ARS Film Production. All Rights Reserved.

■関連記事:
日本と台湾を繋ぐ、珠玉のラブストーリー『海角七号君想う、国境の南』試写会に10組20名様ご招待

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.