くらし情報『亀梨和也、NHKドラマ初出演!「正義の天秤」で元外科医の弁護士役に挑戦』

2021年7月27日 12:00

亀梨和也、NHKドラマ初出演!「正義の天秤」で元外科医の弁護士役に挑戦

Photo by cinemacafe.net

亀梨和也がNHKドラマ初出演にして初主演、9月25日スタートの土曜ドラマ「正義の天秤」にて医師から転職した異色の弁護士を演じることになった。

本作は、「元外科医」の肩書を持つ弁護士、鷹野和也が冤罪の悲劇に苦しみながら、戦力外チームを率いて数々の難事件の真相を暴く、事件に関わる人々の魂を救う本格法廷ミステリー。

徹底した合理主義者の鷹野和也(亀梨和也)は、天才的な思考力と推理力を持っている弁護士で、名門・師団坂法律事務所に招へいされる。事務所創業者のカリスマ弁護士が急逝したため、同じく弁護士の娘が立て直しのために彼を呼んだのだ。

師団坂法律事務所の刑事部門を担当する「ルーム1」に残ったのは、たったの4人。
■創業者の娘で、鷹野を招へいした張本人。一生懸命さが空回りしてしまう新米弁護士
■元ニート、コンプレックスの塊だが、運と要領の良さだけがとりえの弁護士
■元判事のエリートでプライドが高い女性弁護士
■元刑事、妻に先立たれ娘にも逃げられた人情派弁護士

鋭い洞察力と調査への集中力、他の追随を許さない思考力で次々に難事件を解決する鷹野を中心に、次第にチームの結束を強めていく彼ら。そして、鷹野は自身の過去にまつわる、ある重大な事件の弁護へと臨むことになる…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.