くらし情報『ケイト・ウィンスレット、エミー賞候補のサスペンスドラマ「メア・オブ・イーストタウン」日本上陸』

2021年8月4日 19:00

ケイト・ウィンスレット、エミー賞候補のサスペンスドラマ「メア・オブ・イーストタウン」日本上陸

Photo by cinemacafe.net

ケイト・ウィンスレットが主演・製作総指揮を務めた、本年度エミー賞16部門ノミネートのHBOシリーズ最新作「メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実」が、8月27日(金)よりU-NEXTにて見放題独占配信。ティザー予告も初公開された。

▼ケイト・ウィンスレットに「史上最高の演技」(TOISTO)と喝采

主演・製作総指揮を務めるのは、『タイタニック』をはじめアカデミー賞に7度ノミネート、『愛を読むひと』で主演女優賞を受賞したハリウッドを代表する存在のケイト・ウィンスレット。

本作で10年ぶりにTVシリーズ主演に臨んだウィンスレットは、フィラデルフィアの独特なアクセントさえも完璧に習得し、リアリティを追求。その圧巻の演技力で、葛藤と後悔を抱えながらも毎日を懸命に生きる女性刑事メアを演じきり、第3回エミー賞にて主演女優賞(リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門)にノミネート。新たな代表作を誕生させた。

▼ガイ・ピアース、エヴァン・ピーターズなど豪華俳優陣が共演

共演には、クリストファー・ノーラン監督作品『メメント』主演として知られ、ドラマ「ミルドレッド・ピアース幸せの代償」でウィンスレットと夫婦役を演じ、エミー賞を受賞したガイ・ピアース。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.