くらし情報『道枝駿佑&目黒蓮W主演、ラブコメ漫画「消えた初恋」ドラマ化決定』

2021年8月19日 06:00

道枝駿佑&目黒蓮W主演、ラブコメ漫画「消えた初恋」ドラマ化決定

Photo by cinemacafe.net

「別冊マーガレット」(集英社)にて連載中のラブコメ漫画「消えた初恋」が、「なにわ男子」道枝駿佑と、「Snow Man」目黒蓮のW主演でドラマ化されることが決定した。

「消えた初恋」は、「俺物語!!」のアルコが作画、ひねくれ渡が原作を担当し、「このマンガがすごい!2021」(宝島社)ではオンナ編の9位にランクインしたほか、「第11回 ananマンガ大賞」で準大賞となった話題作。

クラスメイトの天使・橋下さんに片想い中の高校生・青木は、あっさり失恋。そしてひょんな出来事から、クラスメイトで硬派な男子・井田に恋していると勘違いされてしまう。しかも、本当に井田のことが気になり始めてしまう…という初恋ラブコメ。

ピュアで優しくちょっぴりおバカな青木を演じるのは、「BG~身辺警護人~」ではカフェ店員役を、11月12日(金)にはCDデビューが決定している関西ジャニーズJr.「なにわ男子」の道枝さん。そして、“青木が自分のことを好きかもしれない”と勘違いしてしまう、バレー部所属の井田を、「教場II」に出演し、今回学生役は初挑戦となる目黒さんが演じる。

「別マ」の作品が好きだという道枝さんは「『消えた初恋』も以前に少し読んだことがあったので、「このマンガの実写に僕が出るのか!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.