くらし情報『「ボイスII」第8話、増田貴久“石川”の運命…狙撃した“真犯人”が明らかに』

2021年9月12日 07:00

「ボイスII」第8話、増田貴久“石川”の運命…狙撃した“真犯人”が明らかに

Photo by cinemacafe.net


唐沢寿明主演「ボイスII 110緊急指令室」が9月11日放送。増田貴久演じる石川の“運命”、石川を狙撃した“真犯人”が明らかになった第8話。声優の三宅健太の出演も話題を呼んでいる。

通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」することを使命とするECU(Emergency Call Unit)の敏腕刑事とボイスプロファイラー、その仲間たちが“白塗り男”と対決する本作。

「ボイスII」第8話、増田貴久“石川”の運命…狙撃した“真犯人”が明らかに

かつては敏腕刑事だったが、息子・大樹の治療のため現場を離れ2年ぶりにECUに復帰した樋口彰吾を唐沢さんが演じるほか、絶対聴感能力を持ちECUの室長を務める橘ひかりに真木よう子。前回のラストで何者かに銃撃されてしまった石川透に増田さん。

“白塗り男”に殺害されたと思われていた重藤雄二に増田昇太。重藤の兄で樋口たちを敵視する刑事の重藤通孝に藤本隆宏。通孝の相棒の刑事・片桐優斗に中川大輔。ECUスタッフとして山城早紀に宮本茉由。小松知里に藤間爽子。ホワイトハッカーの緒方拓海に田村健太郎。“白塗りの男”久遠京介には安藤政信といったキャストが出演。

「ボイスII」第8話、増田貴久“石川”の運命…狙撃した“真犯人”が明らかに

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

前回のラスト、隣のビルから銃撃され、病院に運ばれ救命処置を受ける石川。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.