くらし情報『「IP~サイバー捜査班」最終回、佐々木蔵之介“安洛”娘・福原遥“古宮山”にかけた言葉に「尊い」』

2021年9月16日 23:45

「IP~サイバー捜査班」最終回、佐々木蔵之介“安洛”娘・福原遥“古宮山”にかけた言葉に「尊い」

Photo by cinemacafe.net


佐々木蔵之介主演「IP~サイバー捜査班」が9月16日の放送回でフィナーレを迎えた。捕われた古宮山に放った安洛の“言葉”に「可愛かった」「全私が泣いた」などの声が続出、ラストで見せた間宮祥太朗演じる多和田の笑顔にも多くの反応が集まっている。

ネット分析やプロファイリングなど最先端の機器とスキルによる捜査支援を主とした部署に“現場捜査+逮捕権”を付与した画期的なチーム「サイバー総合事犯係」が京都府警本部に設立。このサイバー総合事犯係の活躍を描いてきた本作。

サイバー総合事犯係主任の安洛一誠を佐々木さんが演じ、サイバー総合事犯係に赴任してきた安洛の娘・古宮山絆に福原遥。安洛を警察庁に異動させるために送り込まれた多和田昭平に間宮さん。サイバー総合事犯係で映像解析を担当する川瀬七波には堀内敬子。プロファイリングを担当している平塚栄太郎には杉本哲太。サイバーパトロールを担当する岡林琢也には吉村界人。

安洛とは30年近くの付き合いになる解剖医の夏海理香に高畑淳子。サイバー総合事犯係に協力的な鑑識課の畑野陽葵に中川知香。多和田の父親で安洛を警察庁に呼び寄せようとする楡井文則に升毅といった俳優陣が共演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.