くらし情報『小松菜奈&坂口健太郎『余命10年』で初共演&W主演!初映像も解禁』

2021年9月22日 11:45

小松菜奈&坂口健太郎『余命10年』で初共演&W主演!初映像も解禁

Photo by cinemacafe.net


小松菜奈と坂口健太郎が初共演し、『新聞記者』(第43回日本アカデミー賞6部門受賞)『ヤクザと家族The Family』の藤井道人監督がメガホンを取る映画『余命10年』にW主演することが判明。初映像となる特報とティザービジュアルが解禁となった。

難病を発症し、余命10年となった高林茉莉、茉莉と出会い恋に落ちる真部和人。映画化発表後から「茉莉や和人を誰が演じるのか」と話題を呼び続けていた本作のキャストが解禁。数万人に一人という不治の病で、余命が10年であることを知った20歳の茉莉(まつり)役に、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』ほか『糸』の大ヒットが記憶に新しく、『ムーンライト・シャドウ』『恋する寄生虫』と話題作が続く小松菜奈。

小松菜奈&坂口健太郎『余命10年』で初共演&W主演!初映像も解禁

自らの余命を知りもう恋はしないと誓いながら、和人に惹かれていく主人公・茉莉役を演じる。茉莉と同様に難病を抱えた原作小説の著者(小坂流加)は、本作の文庫化を待たずして亡くなっており、著者の遺した想いを小松さんが引き継ぎ、全身全霊で演じる。

小松菜奈&坂口健太郎『余命10年』で初共演&W主演!初映像も解禁

茉莉と恋に落ち、茉莉を変えていくきっかけを作る若者・和人(かずと)役には、連続テレビ小説「おかえりモネ」にも出演し、精力的に活動の幅を広げる坂口健太郎。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.