くらし情報『ローリーの娘役のジュディ・グリア、完成作を「怖くて見ていない」『ハロウィン KILLS』』

2021年10月16日 12:00

ローリーの娘役のジュディ・グリア、完成作を「怖くて見ていない」『ハロウィン KILLS』

Photo by cinemacafe.net


映画史に残るホラー・アイコン“ブギーマン”を生み出した『ハロウィン』の続編『ハロウィン KILLS』。この度、母娘役で共演したジュディ・グリアとアンディ・マティチャックのインタビューが到着した。

本作では、前作からの強力なスタッフ布陣が再集結したほか、主人公ローリー・ストロード役のジェイミー・リー・カーティス、ローリーの娘カレン役のジュディ・グリア、孫娘アリソン役のアンディ・マティチャックが続投し、三世代でブギーマンに立ち向かっていく。

ローリーの娘役のジュディ・グリア、完成作を「怖くて見ていない」『ハロウィン KILLS』

完成した本作について、「私は見ていない」とジュディ。目を覆っていたからだそうで、「そこで何が起こっているかはわかっていて、怖くて、ゾッとしたけれど(笑)」と言いつつ、「でも、ワクワクもしたし、興奮した(笑)」と感想を語る。一方のアンディは「強烈で、混沌としていて、ワイルドで残酷な映画なのかと思った(笑)」と話している。

ローリーの娘役のジュディ・グリア、完成作を「怖くて見ていない」『ハロウィン KILLS』

また本作は、前作<『ハロウィン』(’18)>と同じ日という設定。「変化をどのように自然な形で描くかについては話し合いをした」というアンディは、「2018年の映画(の最後)でトラックに乗っていた彼女は、今作で『私が彼を見つけてやる』と立ち上がる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.