くらし情報『タル・ベーラ監督『サタンタンゴ』以前の日本劇場未公開3作品一挙上映』

2021年10月26日 13:00

タル・ベーラ監督『サタンタンゴ』以前の日本劇場未公開3作品一挙上映

Photo by cinemacafe.net


『サタンタンゴ』『ニーチェの馬』などの傑作を生み出した巨匠タル・ベーラ監督が初期に手掛けた、日本初公開3作品の4Kデジタル・レストア版が一挙上映されることが決定。併せてビジュアルも解禁となった。

今回公開となるのは、タル・ベーラ監督の初期作品『ダムネーション/天罰』、『ファミリー・ネスト』、『アウトサイダー』の3作。94年に手掛けた全150カット、上映時間7時間18分の伝説的傑作『サタンタンゴ』に至るまでの軌跡をたどることができる、伝説前夜のラインアップとなっている。

『ダムネーション/天罰』(1988年/121分/モノクロ)

タル・ベーラ監督『サタンタンゴ』以前の日本劇場未公開3作品一挙上映

『サタンタンゴ』原作者であり、本作以降全ての作品で共同作業を行う作家クラスナホルカイ・ラースローがはじめて脚本を担当。さらに『秋の暦』から音楽を手掛けるヴィーグ・ミハーイが本作にも携わり、“タル・ベーラ スタイル”が確立された記念碑的作品。罪に絡めとられていく人々の姿を 「映画史上最も素晴らしいモノクロームショット」(Village Voice)で捉えている。

『ファミリー・ネスト』(1977年/105分/モノクロ)

タル・ベーラ監督『サタンタンゴ』以前の日本劇場未公開3作品一挙上映

わずか22歳で手掛けた鮮烈な監督デビュー作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.